取らぬカードの皮算用

三国志大戦へたれ君主のブログです。飛天にハマって以来騎馬の扱いヘタなのに使い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

強デッキを使ってみよう!その2

各地で「ネタなのかマジなのかわかりにくい!」と大評判の強デッキを使ってみよう企画、第2弾をお送り致します。

いや、ホント申し訳ないです。正直ネタとマジ半々でした。そのせいであんな微妙なデッキにw
最低限の縛りとして、各デッキのキーカード、業炎、大徳、馬騰だけは抜いてみたのですが、うぅん、見返してみても微妙w

まぁ真の目的は強デッキを使ってみることなんで、ネタ過ぎてもアレなんですけどね。

と、まぁ言い訳は置いておいて、とりあえず試してきました。

まずは一番ネタっぽい風火計デッキから。


R周瑜(馬) R孫策 UC孫桓 C張宝 Cドリアン孟優 C周倉


…配置中の感想。6枚って多いなぁ。

1戦目。相手呂布ワラ

何ていうか負ける理由が見当たりません。

相手も呂布ひっこめて勅命ゴリバナナ等、頑張っていらっしゃったのですが終始呂布だけに狙いを定めて勝利。勅命ってホントに長いんですね。

2戦目。大徳

はいはい、大徳強い強い。

風中の周瑜なら知力7でも落ちることがわかったのが収穫ですかね。
SR馬超焼かないとダメなのに劉備焼いてちゃ勝てません。


で、このデッキの雑感。

馬周瑜すげー使えます。あと孫桓に比べると明らかに火計範囲が細長いんですけど、これは1仕様ってことなんでしょうかね。かなりいい感じです。
ただまぁ、大火、業炎と比べてどっちを取るかと聞かれると…。
騎兵によるポジション取りの利点が欲しい人は考えてみても良いかもしれませんが。


とりあえず時間もそんなにないので、1回負けた時点でデッキ交換。


次のデッキは蜀単デッキ。


R劉備(旧) R張飛 Rペンギン R魏延 UC馬岱


はい、ネタ性ゼロですねwガチで勝ちに行くデッキになってきました。個人的には今回組んでみた強デッキの中でもかなりのバランスが取れてるんじゃないかと。

相手は周倉入りの象さんデッキ。

ダメ計がなければまぁ大丈夫ですよね…って、毒泉いるorz
仁王かけて、毒泉2度掛けくらって、何気に制圧されたりして良い感じに削られます。
終盤、劉備道連れ覚悟で張飛と2人で桃園→目覚めで攻め上がり、張飛が毒泉二度掛け喰らいます。
数発攻城を奪い返しますが、象さんの防御力に敗北。


このデッキの雑感。

一番の計算外は、張飛が2度掛け喰らっても大丈夫だった点ですね。
まぁその後の乱戦とかも考えると落ちてしまう可能性も高いですが、そこはプレイイング一つですし、ためらわずに全員で桃園しちゃえば良かったですね。
桃園デッキは、恐らく一番経験がモノを言うデッキだと思います。これは大丈夫、これはダメっていう線引きを明確にする必要があるので、ホント色んなデッキと戦い続けて、毎回色んなモノを吸収していくとエラい強いデッキが出来上がると思います。
蜀単ってだけで厨確定と言ってしまうのも考えものですねぇ。



さぁさぁ、まぁ何と言っても負けは負け。最後のデッキに参りましょうか。

組んだデッキの中でも恐らく一番の厨デッキ、暴虐デッキです。


SR董卓 SR呂姫 R呂布 C蔡ヨウ Cぞーは


馬騰なんか抜いた程度じゃ変わりませんよねぇ。正直、暴虐はもう暴虐以外が何であろうとアレだと思うのですがいかがでしょうか。

1戦目、今.NET見て確認するまで気付かなかったのですが、R劉備かと思いきやHE劉備の蜀デッキ。UC関羽もいますね。
…え?何?群雄伝やろうとして間違えたんでしょうか。

と、思ったら強い強い。開幕攻め込まれ、二人暴虐でどうにか押し返すも暴虐分と攻城ダメージで7割方削られてしまいます。

…って、あぁ。ぞーは君チャンスですね。
中盤、火事場で押し込んで逆転成功。

終盤、攻め込んできた相手を二人暴虐で相手しつつ、呂姫と蔡ヨウで落城勝利。

2戦目は、栄光の隙なき撤退。

序盤は平地地形を活かして、攻め込むと見せかけて戻ったりを繰り返し、呂布の弓が相手槍兵を確実に削る良い展開へ。

暴虐対隙なきなら確実にこちらに分があります。相手城前で、呂姫と二人掛け暴虐をかけると立て籠もりの準備を始める相手軍。
なら遠慮なく、と攻城を頂き、再び出てきた敵軍を適度にむさぼって序盤は終了。

中盤も同様、敵城に張り付き、呂姫との二人暴虐。

さっきのカウントを考えながら、いい所でマウントとってた呂布が娘と義理の父親を食べます。武力34の弓兵誕生。
と、食べた瞬間迅速なる転進。
序盤と同じパターンですね。では遠慮なく、と城門に張り付き、攻城ゲット。途中止めに出てくるのが乱戦2回分で蒸発したり、いい物も見ることができました。

後は火事場と暴虐で適当に守って終了。戦場では余裕で勝ってるのにギリギリの結果になるのが暴虐のいい所、ですねw


3戦目、全武将が女性武将デッキ。

…折角の女性デッキ相手に暴虐で挑んでいる恥ずかしさから、兵法を車輪にして封印。

この程度で差が埋まるとも思えませんが、手を抜くのはこんな漢気溢れるデッキ相手に失礼ですしね。

しっかり春華を封印してから暴虐で押し込んで勝利。


…あ、討伐成功してら。


ということで、暴虐デッキ雑感。

厨デッキ認定。何か結構適当にやってても勝ててしまう辺り、武力ゴリ押しは偉大ですね、ホント。
まぁ当たった相手が大分ネタっぽいので何とも言えませんが。
でも城ダメージ計算とか、それなりに頭使いますので大徳ほどではないですね。
余程でない限り、2人掛け、3人掛けで十分制圧できます。それ以上の複数暴虐を狙うなら攻城力のあるメンバーを増やした方が良いでしょうね。


と、いう訳で、その後はメインの飛天デッキで2連敗かましてこの日の大戦を終わりますw

で、全体的な総評を。

まぁこれだけじゃ何とも言えませんが、やっぱ強いですねぇ。
デッキパワー重要だと改めて気付かされました。
ただ、やられて嫌な事が全然見えてこなかったのが残念ポイントw
もっと弱点とか知りたかったんですけどね…。

まぁこれはこれで気分転換になりましたので、たまには厨デッキ、良いかもしれません。皆さんも是非w

と、記事が長くなり過ぎて力尽きた葉桜でした~w
スポンサーサイト
  1. 2006/08/27(日) 05:09:05|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いろいろ。 | ホーム | 強デッキを使ってみよう!その1>>

コメント

桃園って相性が出るしライン上げの条件がいるんで流行ってもすぐ廃れましたね。
槍しゅぱしゅぱしてればある意味流行どおりですけどねw

暴虐は使ってみると気が付いたら開幕暴虐かましてる自分がいるw
暴虐数戦してほぼ全戦かましましたw
あれは強い…。

ところで、
相手が槍単や車輪でない限り飛天挑発なら舞ったほうが強いです、きっと(ぁ
強くしてあげる→はい、そこまで→(相手)兵法車輪→(#  ̄ー ̄)。〇○(くそやろうめ)→兵法連環→(もう1回)はい、そこまで→終わりって感じでw
  1. 2006/08/28(月) 15:02:14 |
  2. URL |
  3. 獅子天 #h8gSn/2.
  4. [ 編集]

レス

確かに、もう槍がいっぱいいてしゅぱしゅぱしてるだけで流行ですねw

私の場合は、蜀単と暴虐使っていると思わず増援選んでる自分がいましたw
あれもホント強いです。


くそやろうめw めっちゃ受けましたw
まとめて引っ張ると中・高知力にうまく連突かましにくくなるのが難点ですが、やっぱ舞った方が強いですよね。

槍単相手でも飛天中の姜維君でぐるぐる引きずり回してれば楽しく遊べる気もしますw
  1. 2006/08/29(火) 00:20:59 |
  2. URL |
  3. 葉桜 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://serenyuru.blog18.fc2.com/tb.php/97-4a1d102e

葉桜

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。