取らぬカードの皮算用

三国志大戦へたれ君主のブログです。飛天にハマって以来騎馬の扱いヘタなのに使い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伏兵

さて。帰省中です。
最寄の三国志大戦まで片道2時間強です。
ありえないです。帰省中は諦めてます。
さて。君主カードも二枚目に入ったのですが、1枚目で学んだこと。

伏兵の扱いが勝負を分ける。

これです。

序盤の伏兵の配置、高武力武将にぶつけるか、あるいは伏したまま攻城させるか。
といった、自軍の伏兵の扱い。それと、
どこに伏兵がいるのか。どういった武将で発掘させるか、あるいは踏まないようにするのか。
といった、敵軍の伏兵の扱いですね。

これに気をつけて、それがうまく機能するだけで勝率がだいぶ変わると思います。
自軍のカードと地形を見て、敵がどこに伏兵を配してきそうかを読み、当然相手も同じように考えるでしょうから、その裏をかくにはどうしたら良いか、といったことを考えると、序盤の攻防が少し違ったものになります。
序盤の攻防の結果って、意外と最後の結果と結びつきますよ。
最近勝率が悪いな、という方は、気をつけてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/16(火) 00:00:00|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リオ6って… | ホーム | 防柵>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://serenyuru.blog18.fc2.com/tb.php/8-c196ccfe

葉桜

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。