取らぬカードの皮算用

三国志大戦へたれ君主のブログです。飛天にハマって以来騎馬の扱いヘタなのに使い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平日

平日って書く事ないです~。
社会人って怖ぇ~。

はい、そんな訳でこんばんは、葉桜です。

今日は破壊の豪雷さんの6/20付けの記事を読んでいて考えたデッキについてです~。

三国志大戦も2となり、様々な要素やカードが追加され、既存のカードも能力値や所持計略などが変化致しました。そして、その変化とともに消えていった計略達…。
先日の司馬チューこと司馬仲達の水計連破もその一つですね。そして彼のライバル、孔明先生もまた、新たな計略八卦陣を得ると同時に破壊の豪雷を失った訳です。

しかし、失われたと思っていたこの破壊の豪雷、今もまだひっそりと生き続けているのです!!

そうEX002 諸葛亮孔明 の中に!!!

おーけぃ。言いたいことはわかってる。歩兵で武力8で知力1で伏兵な諸葛亮先生です。
でも!だからこそ!だからこそ彼の破壊の豪雷を使うべきなんですよ!!

まぁそんな訳で、知力1の破壊の豪雷を何とかして頑張ろう、というコンセプトでサンプルデッキ。

EX002諸葛亮 C劉表 Cカン沢 R魯粛 SR趙雲


上4枚は固定ですね。
下1枚はお好みですが、上4枚をどうにかカバーできる爆発力が欲しいということで、最近流行りの男の子を入れてみました。
まぁもう固定で3色使ってるんで、余り2.5コストは好きなようにやって下さい。

実際の流れとしては、序盤は最大士気を増やしつつ、攻めてくる敵を何とかします。中盤、士気量の勝る相手が攻めてくるので、まぁ最悪落城だけは阻止して何とかしてください。
待ちに待った終盤。まずはカン沢で諸葛亮の知力アップ。注意点は趙雲を引っ込めておくことですね。
それなりに攻め気を見せて、敵を誘い出します。
1カウント待って、出てきた相手を馬鹿にしましょう。
そして流れるように破壊の豪雷。

これでもう勝ったも同然ですよ!
後は煮られるなり焼かれるなり好きにして貰って下さいw


まぁ、このデッキのコンセプトとしては、豪雷で1人でも撃破できれば俺の勝ち!!ですので、使ってみたい方は勝ち以外の何かを目指して頑張って下さいw


R魯粛手に入ったら私もやってみよ~っとw
スポンサーサイト
  1. 2006/06/28(水) 23:18:54|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あはははは!! | ホーム | あ~>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://serenyuru.blog18.fc2.com/tb.php/77-76ea5e31

葉桜

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。