取らぬカードの皮算用

三国志大戦へたれ君主のブログです。飛天にハマって以来騎馬の扱いヘタなのに使い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新メインデッキ

姉葉と聞くとどうしてもアレハロースを連想してしまう葉桜です。こんばんは。

さてさて、連日大戦をやっているのでネタには困りません。
それでは月曜日の結果をどうぞ。

まずは、これで負けるようなら当分飛天白銀は封印しよう。と背水の陣でメインデッキを。

相手は新SR劉備入りの槍4騎馬1の蜀単。
いきなり天敵です。
どうにか喰らいつこうと奮戦しますが、相性の問題はいかんともしがたく、涙の判定負け。
負けはしたものの、今までの飛天白銀の中ではそこそこのプレイングができました。その点だけは救いです。

そして、この負けで悟りました。私の飛天で現状の三国志大戦をしのいでいくのは無理だと。槍増殖、奮起劉備、鬼のようなラグ。こんな状況で騎馬を使い続けられるのは、余程の腕とこだわりを持った方だけでしょう。私には前者が圧倒的に足りなすぎたみたいです。

ラグと劉備が解決されたら再び会おう、と今のデッキに別れを告げ、戦績が極めて良い蜀4枚デッキに鞍替え。

SR劉備 SR馬超 R姜維 UC陳到

結果は○○○○○×

予想以上に出来る子達でした。
6品に復帰し、そのまま5品昇格戦まで上り詰めます。
何だか、最近5品と7品を行ったりきたりしてる感じですね。勝つにしろ負けるにしろ6品はほぼ素通り状態。不思議です。

昇格戦で戦った相手は34勝16敗というとんでもない勝率の相手。
恐らくはどこかの上品の方のサブICなのでしょう。

デッキは西涼単。
暴虐なる覇道を初体験。思ったより城ゲージ減らないんですね。
素晴らしい騎馬の使い手で、迎撃を一度も取れずに敗北。
ピンポイントで突撃を行う相手のプレイングにただただ目を見張るばかりでした。

こんな腕前があったらなぁ、と思いながら敗北。
負けて悔いなし、です。

何ヶ月も使っていたわけではないのですが、飛天白銀と別れるのは何故か辛かったです。
今までもメインデッキの変更はしているんですけどね…
デッキ自体のポテンシャルは高いのに、それを引き出せなかったのが辛いのかな。
今までの変更はデッキ自体に限界を感じた為でしたから。
悔いが残るので、いつか復活させようと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/29(火) 23:53:50|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SR大喬やっぱ強いですよ | ホーム | 勝てない勝てない>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://serenyuru.blog18.fc2.com/tb.php/44-863144ec

葉桜

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。