取らぬカードの皮算用

三国志大戦へたれ君主のブログです。飛天にハマって以来騎馬の扱いヘタなのに使い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

太史慈

こんにちは。
Author名変えて、写真付けました。
Author名の方は、現在のメインIC(6品)のものです。
写真は言うまでもなく太史慈。
呂範と共に、My使用率ランキングトップカードです。

さて、本日も自転車をこいで三国志大戦へ。
一度やると止められませんね。いや、思った程の距離じゃなかった、ってのもあるんですけど。


で、まずは教え天啓で一勝負。
相手はR周瑜入りの呉デッキ。他は覚えてません。
序盤に踏み合った周瑜と呂範が、お互いに相手の高武力を焼き続けました。
そんな中、孫堅がどうにか一撃入れて、勝利。

二戦目。
相手は魏単デッキです。
R許チョ R典イ R楽進 UC程 C陳羣

デッキ見た瞬間負けを悟りました。陳羣怖(ry
予定通り負け、排出されたカードは

R司馬徽

うわ、水鏡先生!!
……じゃねぇぇ!!!
と。こないだ出した500円返せ、と。
まぁ仕方ない話ではあるんですけどね。

で、気を取り直して、チョロ松の挑発チームでもう一戦。
相手は魏他デッキで
R夏侯惇 UC夏候淵 UC周倉 C劉表 C張宝 C張梁

ふむ。引っ張り甲斐がありそうですね。
で、開始早々に周倉にホウ統をぶつけ、突っ込んでくる惇や淵も乱戦状態からひょっこり出てきた張飛や趙雲で迎撃という理想的な展開。
そのまま再起の法を使わせることにも成功しました。
しかし、あらかた片付いたところで城の端っこに張り付く張梁。
慌てて迎撃や挑発に行きますが、一撃喰らってしまいました。

中盤は、惇・淵を引っ張っては飛・雲にぶつけて撃退させるも、落雷であえなく撤退といった一進一退が続きます。
そんな中、隙をついて兵法:連環を使い趙雲で攻城します。
あ~、連環って凄いですね(ぉ)
これでイーブンとなり、終盤を迎えます。

と、言ったものの、終盤になっても相変わらずの攻防が続き、そのままタイムオーバー。
引き分けでした。

しかし、引き分けだというのに何だか凄い満足できた一戦でした。
『ほっほ~、おねむの時間じゃて』
の一言が最高過ぎて…
これ、癖になりますよ。ホント。

で、所用が出来てしまい、今回は3戦で終了です。
あぁ、このデッキで蜀戦やってみようかなぁw
いや、無謀過ぎるのはわかってますw
でも張松がホント楽しいんですよ!
使いたいだけなんですよ!

ひょっとしたら蜀デッキメインになるかも…(笑
スポンサーサイト
  1. 2005/09/04(日) 00:46:46|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりの三国志大戦 | ホーム | チョロ松凄ぇ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://serenyuru.blog18.fc2.com/tb.php/14-869e7e30

葉桜

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。