取らぬカードの皮算用

三国志大戦へたれ君主のブログです。飛天にハマって以来騎馬の扱いヘタなのに使い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チョロ松凄ぇ

さて、本日なんですが、三国志大戦、やって来ました。
いや、昨日カード整理しつつデッキ考えたりしてたら、やりたくなってきてしまいまして、自転車で片道20分掛けて行って来ましたよ。


まずはいつものデッキで全国対戦。こちらは

R孫堅 R孫策 R太史慈 Cリョウ操 C呂範

当たったデッキも、呉メインデッキで
R孫堅 R孫策 R周泰 R司馬徽 C呂範

配置も似たような感じだったのですが、序盤の攻防で一撃喰らい、その後も槍兵が怖くてうまく攻め込めず、結局敗北。
最後に天啓で押し込んでいったのですが、三人が攻城メーター9割を超えた所でタイムオーバー。凌ぎきられてしまいました。
で、終わった後に気づく。
兵法使ってなかった(;´Д`)
呉軍の大攻勢、終盤に使えれば足止めに出てきた連中をもう少し早く倒せたのに…と、完璧後の祭りですが。
教え天啓は何故かしてくれませんでした。見たかったのに。

さて、気を取り直して前日組んだデッキでCOM戦でも…
と、いつも通り始まる全国大戦。しくじった…orz
そんな訳で初めてのデッキで全国対戦とか、かなり無謀な事をするハメに。

さて、その前に新デッキ紹介。
R趙雲 R黄忠 Rホウ統 UC張飛 C張松
で、デッキコンセプトは、とにかく引っ張って槍&弓&伏兵で迎撃バトル。
結構イケると思うのですが、どうなるでしょう…

と、何故か2連勝している私。三戦目は苦戦するも、挑発や連環でどうにか乗り切って、引き分けで終了です。
えっと、なんつーか、チョロ松凄ぇ!
R馬超とR張飛、R関羽を一遍に引っ張って、全員撃退した時は脳汁漏れそうになりました。
まぁ、ホウ統が殆ど役に立ってませんでしたけどね?w

で、メインデッキのリョウ操を司馬徽に変えて一戦。
一戦目は難なく勝利し、二戦目。
相手は
SR曹操 SR賈詡 R楽進 R徐晃 UC程

序盤は伏兵三人との対決。
司馬徽で曹操を踏み、呂範と賈詡が踏み合い、上出来な状態から中央で乱戦へ。
その隙を突いて左端から孫堅だけ攻城へ向かわせます。
孫堅抜きだと武力自体はほぼ互角なのですが、防柵のお陰で曹操を太史慈が潰し、楽進の突撃には司馬徽をぶつけ、孫策、太史慈で撃破。
その間に孫堅が城を叩き、もう一撃、という所で程出現。
賈詡、徐晃とは残った戦力でどうにか討ち合い、残った連中は一度場内へ。
程が攻城に来たので、引っ込んでた孫策を一度出し、撤退させてから戻します。

お互い戦力を整えて、中盤戦。
一撃は与えたので、こちらは相手の出方を伺います。
徐晃、楽進が突っ込んできたら火計で…などと考えていたのですが、一人先頭を走ってくる曹操。
その少し後を他の連中が突っ込んで来ます。
やはり考えていますね。オーラ出てる内はあんま触りたくないなぁ。
と、いう訳で、下策ですが、城に張り付くタイミングを待って出陣。
そこで発動する離間の計。
再起の法を使うも、結局競り負けて曹操に城門を叩かれますが、端から出した呂範で体力の無くなった連中を軒並み焼き払います。
こちらも一度戻って体力回復。

さて、城門分だけ負けて迎えた終盤戦。
今度はこちらから攻め込みます。まずは師の教えを使って全員の知力を上げ、全員で横一列になってじわじわ進みます。
相手も天啓を警戒して、攻めあぐねている様子。
敵陣に踏み込み、向こうも意を決して突っ込んできた所で天啓発動。
突っ込んできた連中が自城に戻ります。
追いかけたのですが、逃げ遅れた程を喰っただけで、結局篭られてしまいました。
まぁそれならそれでいっか、と、全員敵城に張り付きます。
そこで敵兵がわらわらと出陣。覇者の求心+魏軍の大攻勢を連続で使用してきました。
しかしそれでもまだ足りず、次々と脱落する敵兵達。
そのまま結局落城に成功した訳ですが、教え天啓、凄過ぎです。

何だコレ。恐らくver.1,1だったら良い勝負だったのでしょうが、これは修正するのもしょうがないですね。

3戦目は
SR趙雲 R関羽 UC張飛
の三枚デッキ。知力高いです。

呂範を張飛に当てようにも他の連中が非常にうざったらしく、結局関羽に掘られてしまいます。
孫策、孫堅でかきまわそうにも槍二人が怖く、あまり動き回れません。
どうにかしようと、太史慈と乱戦状態のところに突っ込んでいこうとしますが、一瞬先に太史慈が撃破され、迎撃されます。
そんなこんなで関羽に城門を殴られるも、どうにか関羽は潰し、お互い退き合いました。
とは言え、こちらはほぼ全滅状態、向こうは張飛、趙雲が元気です。

で、一人突っ込んでくる趙雲子龍。
こちらは残った太史慈、司馬徽を出したのですが、神速状態の趙雲が二人を軽く撫で続け、何もできずに撤退。何だコレ。
で、こちらの兵がいない時は中央に一人どんと陣を構える趙雲。
兵を出せば神速で撫で回され、なすすべなく撤退。
という状態が続き、蛮勇孫策でどうにか倒したのですが、最早終盤。

教え天啓に望みを託し、全員並べて師の教え。
そこで出てくる趙雲子龍。
『神速戦法!!』
いや~!
で、孫堅を撫で回されて、士気が溜まる前に撤退。
神速状態の趙雲は手が付けられず、仕方なしに火計。
しかし出て来ていたのは趙雲のみで、結局攻め込めずに敗北。
神速戦法強過ぎ(;´Д`)

と、そんな感じで4勝2敗1分けだったのですが、やはり久しぶりの三国志大戦は楽しいですね。

カードの引きは白いのだけ。せめて黒いの…
とか思いながらも、帰りに見たトレードボックスで買い損ねた3枚を手に入れ、C、UCコンプ達成しました。
しかし、レアカード出ないですねぇ。
第二段が出るまでにはフルコンプしたいのですけども…
スポンサーサイト
  1. 2005/09/03(土) 02:59:01|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<太史慈 | ホーム | リオ6。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://serenyuru.blog18.fc2.com/tb.php/13-dac56a42

葉桜

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。