取らぬカードの皮算用

三国志大戦へたれ君主のブログです。飛天にハマって以来騎馬の扱いヘタなのに使い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悶絶!!3色飛天ケニア(もどき)

ちゅっす。やっぱ蜀ダメだ。こんばんは、葉桜です。

今日は軽い挨拶ですが心境はガチです。もともと好きじゃなかった蜀がホント嫌いになってきました。いや、前verでおかしいのは良いじゃないですか。そういう時代が来るのはしょうがない話ですよ。魏だって呉だってありましたし。
でも修正したのにアレってどういうことですか。何で張飛はあんなに強いんですか。

よし、愚痴終わり!!
ではでは、今日は先日言ってたデッキを試してきたのでそのお話を。

まずは悶絶!!三色飛天ケニア(もどき)から攻めようとカードを揃えたのですが、さすがにメインはアレなのでサブICにて。

デッキ詳細は、

SR趙雲 SR馬超 R甘寧 UC蔡文姫

舞った時点で3枚になるのでケニアもどきデッキで御座いますw

初戦は荀攸入りのデッキ。
思わず荀攸入り相手だったので叩きのめしてしまいましたが、今から考えると初心者っぽかったですね。ゾイの人とかいたし。
うぅむ。手加減ナシに狩ってしまいました。ゴメンなさい。
でもMax士気6とかホント考えてる余裕ないんですよw
軽くて趙雲の士気4ですから、単発でガンガン使わないとめきょめきょになってしまうのですw

2戦目は何か姜維とかいる蜀単。
早くも試練の刻ですねw
当然のように飛天を舞う蔡文姫。ケニアにしないとサブICで試す意味ないですしw
中盤槍兵処理にすっかり夢中になった挙句に3人まとめて姜維に持ってかれるw
あって良かった再起の法、でどうにか難を逃れ、今度は姜維を意識した立ち回りでどうにか勝利。高武力弓兵はホント使えますねぇ。

3戦目、SR諸葛亮 R馬超 SR趙雲 UC張飛

悲しい時~。どうにか蜀単を突破した次の試合の相手が蜀単だったとき~。orz

ま、まぁ槍兵の数も少ないし何とかなるかな…
ずんずん進軍してくる張飛の後ろでうろうろする騎兵部隊。少しでも張飛の槍を消そうとすれば、その瞬間にぼろくずにされることが確定気味です。

…絶対州クラスの腕前じゃないよこの人orz

とはいえ、悪地形のお陰もあって、どうにか序盤はいい勝負に持ち込みます。

しかし結局3枚八卦2度掛けに押し込まれ落城負け。
無理ゲでした。


と、言う訳で、悶絶!!3色ケニアの結果は2勝1敗となり、予想より全然戦えちゃいました。
まぁホント動かしながらいっぱいいっぱいになるんで、Mの人しか耐えられそうにありませんがw

ちなみに、魏呉型の飛天も同様に試してみたのですが、○×○○×で最後に三色ケニアもどきを仕留めた人とまたぶつかって気力が尽きて終了。

デッキの方は、

UC蔡文姫 UC夏候淵 R孫策 R甘寧 C朱治

で、高武力撤退→再起の擁護者とゆーコンセプトだったのですが最後に槍裏うろうろやられてわかりました。
せめて柵か槍がないとキッツいです。
弓騎馬のみで槍騎馬を相手にするのは無理っぽかったです。


もうちょっと改良が必要そうですね。

あ、ちなみに悶絶デッキはもうやりませんw
飛天なんて普通にやってても疲れるのにあんなのやってられないですwメインに昇格してあげられる自信がありませんw
スポンサーサイト
  1. 2006/10/10(火) 01:00:02|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つれづれと | ホーム | 現ver>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://serenyuru.blog18.fc2.com/tb.php/107-dbb83081

葉桜

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。