取らぬカードの皮算用

三国志大戦へたれ君主のブログです。飛天にハマって以来騎馬の扱いヘタなのに使い続けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フワッフワッ

空想上の柵に勝手に引っ掛かって一瞬で前方へ飛び越える馬超。OK、お前は大したドリーマーだよ!

敵城からの煙に気づいて引き返す騎兵部隊。OK、さすが俺、クールな判断だぜ!!

迎撃

フゥッ!!OK、敵ながらミラクルな槍さばきだよ、ワンダフル!!

敵から離れてビューティフルなオーラをまとう騎兵部隊、OK、お前達の突撃なら奴らの突撃くらい屁でもねぇぜ!!

撤退×3

OK、お前達のオーラは俺にだけ見える幻影だったみたいだ!!アンビリーバボー!!











……はぁ。こんばんは、ラグいですね。葉桜です。

いやはや、週一ブロガーもすっかり板についてきた昨今ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。更新どころかコメント付けに行くことすらままなりません。

本日当たったデッキで印象的だったのはR甄皇后主軸のデッキとSR王異入りのデッキですね。

R甄皇后は刹那や挑発等軽い士気計略を連発されて完敗。R甄皇后舞い始めを潰せないと勝てる気しませんね。兵法を序盤でうまく使えれば無敵に近いのではないでしょうか。

SR王異はガチでヤバいです。飛天中のSR趙雲とSR馬超の武力が0になった挙句に通常時に連環食らった並みの速度に。
当初からあの効力だったとしたら、範囲今より狭くても全然イケたと思うのですが。
2.5コスト以上が1枚でもあるデッキだったら余裕でアドバンテージ取れそうです。


さて、今ちらっと出たのですが、新デッキ試してきました。

SR馬超 SR趙雲 R姜維 UC蔡文姫

Wライダー飛天デッキ。名付けて悶絶飛天。

4枚デッキの飛天 ≒ ケニアですね。
飛天舞った瞬間から悶絶のカード采配。
しかもメイン二人の計略が速度上昇系な時点で、車輪や槍単なんてマッチした瞬間から悶絶。姜維なんていようもんなら悶絶どころかただのマゾプレイです。

このデッキを思いついた瞬間はそんな感想だったのですが、さてさて、実戦ではどうなるのでしょうか。

まずは1戦目、R周瑜あたりがいたので呉単だったと思います。
攻城こそ決めきれないものの、SR趙雲と姜維並べて、まとめて焼けるよ~、お徳だよ~、と匂わせてやると予定通り大火。予定通り白銀、など、楽しく遊ばせていただきました。終盤に全員で攻城しかけて1発をもぎ取って勝利。

2戦目は王異に全部持ってかれました。負け。

3戦目は図ったかのように姜維入りの蜀単。ある意味コンセプトどおりですが悶絶して敗北w

実際にやってみると、悶絶というか微妙w
姜維いるだけで本気で悶絶できるのは予想通りですがw

ただ、R太史慈やRクラウザー甘寧で考えてみたり、コス2枠いじるだけで結構遊べそうです。3色とか超絶マゾプレイですけどねw


ではでは、今日の更新はこんなところで。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 03:17:17|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

悶絶・超絶

♪タイトルは関係ない♪本文に関係ない♪こんばんは、週1ブロガーの葉桜です。

あぁ、いや、悶絶の方は若干関係あるかもしれません。
ただ単に忙しくて悶絶中というだけなんですがw

さてさて、メインICの方も無事復旧しました。
で、早速メインデッキで全国へ行ってきたのですが、さすがに低州と違ってそこそこ厳しいですね。多分平均的にみると低州の方がうまい人が多いと思うのですが、やっぱり低州だとサブICのサブデッキが多いですから、ガチメインデッキだと勝率も高くなるのだと思います。

それでもバージョンアップの恩恵によって、無理ゲ気味だった槍単大徳増援だの、暴虐増援だのが減ったお陰かぎりぎり勝ち越しました。

というか、神速が増えたのが勝因かもですね。弱体化したとはいえ、姜維は怖いですよね。すいません。

でも正直、ウチの飛天相手なら姜維いようが神速使っちゃった方が良いと思うのですが。隻眼なんて使っても、騎兵対決なら速い方が有利ですよ。

あと、一度槍単大徳とぶち当たって悶絶しました。何故か使用率激減してますけど、大徳も槍兵もいまだに十分強いですから。


さて、折角サブICができたので、色々なデッキを使ってみようかと考え中です。
現在考え中なのは、飛天下無双と傾国麻痺矢デッキですね。

飛天下無双は、飛天中の呂布とか鬼じゃね?という考えから。
でも攻め手が呂布1択にならざるを得ないので、激しく微妙感がw

あとは傾国麻痺矢。弓主体の守りデッキは大戦始めたばっかの頃使っていたので、基本に戻るという意味でもやってみたいですね。ただ阿蒙がいないのでそこが問題でしょうか。







……む、そこ、っていうか別に流星で良いじゃん、とか言ったな?











仰る通りですorz
  1. 2006/09/24(日) 22:31:03|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紛失怖い

「姫!!大戦初心者が、R呂布ひいたけど華雄(R)いないから使えない、と申しております」
『華雄(R)がないなら呂姫(SR)を食べれば良いじゃない?』

…OK、DMCネタが予想以上に好評でビビりました。誰か地獄の人文字大戦で作りませんか?こんばんは、葉桜です。


さてさて、金曜日、1週間ぶりに大戦してきました。結果はもうボロボロで、やられたい放題でした。1週間って大きいね…orz
ついでに十常侍にメタクソにされました。騎兵3体が密通3連続で喰らったら打つ手なしです。密通怖ぇ~。十常侍、ネタカードじゃなかったのか。
まぁ計略内容忘れてた私が悪いのですがw

で、土曜日、腕を取り戻すべく大戦台に座ると、







…………








『ICカードがないよママン(;´Д`) 』




と、言う訳で、金曜日やった店に置き忘れてきてしまったようです。

とりあえずカードの再登録申請はしたものの、反映されるまで3日かかるそうです。
仕方がないのでサブIC作成。
まぁ、旧サブICカードなかったのでまっさらな状態から作成。

君主名は迷ったのですが、旧サブICと同じ名前に。

で、とりあえずメインデッキで全国やってみたんですが、こっちも初心者じゃないけど相手も絶対初心者じゃないです。

で、2日目になっても飛天の扱い忘れたままだったので、せっかくサブIC作ったんだし、とSR大喬デッキを使用することに。

SR大喬 R太史慈 R周泰 R孫権 UC祖茂

結果の方は

×○×

いずれも舞えたのですが、1戦目は周泰の操作がアレで蒸発させてしまい、弓兵軍団も連突を受けあえなく撤退。大喬無視されて落城負け。

2戦目はデッキを見るととてもそうとは思えませんが、相手が初心者さんのような立ち回りで余裕の勝利。

3戦目は大喬が舞う直前に八卦1人掛け車輪をやられて、対処に困ってる間に大喬をR黄忠に射殺されて乙。

3戦目は、封印の舞に固執したことが敗因ですね。漢の意地+弓サポートで問題なかったのに。

とりあえず4戦こなした所でLE横山関羽をひいてしまい、撤退。


日曜、当然のようにそこにいる私。3日連続でやってれば少しは腕も取り戻せるのか、今日は飛天、絶好調でした。

結果の方は

×○○○○○×

と、何か変な模様みたいになってしまいましたがw

途中人馬号令に2回絡まれますが、所詮人馬。飛天の速度には及びません。神速攻勢も2州レベルじゃ持ってる人少ないですし。

でももし人馬神速が飛んで来たら勝ち目ないですね。人馬は鬼計略ですよ。

最後の1敗は飛天対決。相手は魏袁の飛天挑発。黒飛征魏覇王の影響か、最近たまに飛天に当たると魏袁2色、のパターンが多くなりました。

勝てる試合だったのですが、城内が非常に上手い方で、攻めきれずに敗北。姫といえどもオーラ纏えば立派な戦力ですね。怖い怖い。


さて、しかし、サブICを作ったうえで1番気になる部分は、対戦相手が全員初心者じゃないっぽい、って事です。何でみんな1州とかにいるんだ。
ってか新規参入とかないのかな。そうなると大戦自体が撤去されかねなくて怖いのですが…。
  1. 2006/09/18(月) 01:51:20|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

気になる木になる

何とも不思議な木ですから。こんばんは、葉桜です。

ネタがない訳じゃないのですが、時間は確実にないです。
そんな訳で本日は小ネタ更新です。テーマは、大戦の気になること。

いや、大戦行けないのでね、ちょっと暇な時につらつらと考えていたりする訳です。で、ふと思ったのですが、退路遮断中の迅速なる転進てどうなんだ?と。

大戦の計略の中でも、相反する計略っていくつかありまして、たとえば連環と神速や飛天、たとえば不動大車輪や特攻戦法と挑発、たとえば降雨と大風、などなどです。
で、それぞれの計略を使った結果って言うのは、まぁ皆さんも知っての通り2通りありますよね?

連環中に神速を使うと効果が相殺されて、速度がほぼ通常通りになります。…いや、実際は連環のがちょっと強いから遅めになりますけども。

また、それに対して、特攻中なんかに挑発かけると向かってくるけど、挑発中に特攻使うと敵城まっしぐら、の後出し優先計略がある訳です。

さて、では退路遮断と転進の場合はどうなんでしょうね?
…あ、いや、まぁ正確にはお互いの方向性が少し噛み合ってないんで上記のような関係性とも限らないんですけれども。

で、以下私の予想。

1.遮断キャンセルして自城に戻れる

後出し優先、という考え方からいくとこうなりますね。
まぁアリっちゃぁアリ。
転進つえ~と思う身としては、個人的に気に入らないのですが。


2.自城ギリギリのところまで戻れる

相殺の方向で考えるならこちら。
ある意味一番妥協点が取れてる気もします。
一度退きたい、城にだけは戻したくない、というお互いの計略の使い時を考えても一番バランス取れてる気がします。


3.転進使用不可

封印喰らったかのごとく、劉備の計略が使用不可に。
一番可能性は低そうですが、カッコ良くはあります。董白至上主義。


さてさて、一体どうなるのでしょうね?
経験済みの方、是非教えて下さいな。実験してみたいのですけど、相手がいないしなぁ。と、今気付いたのですが、魏伝の何章かに董白出てくるトコあったんでそこでやってみても良いかな。


で、あと大戦の気になること2つ目。
双弓麻痺矢ってどうやって撃ってるん?です。

いやね、弓って、片手で弓持ってもう片方の手で矢をつがえるじゃないですか。2本撃ちってどうやるん?
片手で弓2本持てばイケそうなんですが、180度違う方向に撃つのは無理ですよね。うん。謎です。
アレですか。某剣士のごとく口使ってるんでしょうか。両手で弓持って、口で矢をつがえる。

『出た~!!クラウザー甘寧さんの歯弓だぁ~ッ!!』

とか味方に言われる訳ですよ。うわ、甘寧使いてぇ。


…え?乱れ撃ち?
あれは多分回りにある竹使ってるんですよ。だから後ろ竹やぶなんです、あの人。


はい、何か短くできそうだから小ネタ更新にしたのに予想以上に時間が掛かってしまいましたw
次は実戦記が書けると良いのですが…。
  1. 2006/09/15(金) 00:27:37|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

強デッキを使ってみよう!~全てを灰塵と帰さしめよ~

槍撃による迎撃不可は間違いなく熱いですけど、多分多くの槍使いが「だったら槍撃自体いらね」って言うと思いますwこんばんは、ある意味潘璋1人に壊滅させられた葉桜です。

ICB回り、やっと昨日終わりました。コメント遅くなった皆さん、申し訳ありませんでした。
今週1週間は、仕事→へとへと→ICB回り(数件)→寝る→仕事のヘビーローテーションでしたw
それ以上のことをする時間も気力も体力もありません。とにかくキツかった平日も終わり、やってきました花の休日。

と、いうことで、今日バージョンアップ後初大戦やってきました。
勝率は大体5割でしたが、今までを考えると上々にも程がありますねw
バージョンアップ前の最新100戦、36勝64敗でしたからw

3回くらい失敗を繰り返していた9州もストレートで制圧し、やっとの事で2桁州到達です。

印象的なのは、蜀4枚の、大徳八卦大車輪神速に勝って呉単弓3枚槍潘璋馬孫堅に負けた辺り。

そうそう、蜀と戦ってる時に不思議現象に遭遇しました。

大徳八卦大車輪の時点で、無理ゲ乙的思想で戦場に臨んだので、飛天を舞ったりする自分。余裕で迎撃喰らう。兵力満タン→兵力2割へ。やばいやばい、戻さなきゃ。
……ってアレ?何で生きてるんだ楽進!!w

えぇ、謎現象ですね。悪地形だったからオーラ纏ってなかった?いやいや、迎撃可能範囲ギリギリでビタ止めして、そこから近付く時の迎撃だけで前バージョンでは蒸発してました。
迎撃ダメージが下がったんでしょうか?う~ん、謎です。もしそうだとしたら、槍兵の弱体化がヤバ過ぎるんで、さすがにそれはないと思うのですが…。

しかし、弓増えるのは良いんですが周瑜キツいなぁ。
号令対策にR曹仁入れたのですが、余りにも弓が多いようだったらUC曹仁に戻そうかと考えています。


さて、間にICBが入って宙ぶらりんになってた、タイトルの強デッキ企画なんですけども、えぇ、この2週間でさっぱり詳細を忘れてしまいましたw
そもそもバージョンアップしてるし。強デッキが強デッキじゃなくなっちゃいましたからねw

結局、結論としては、

馬周瑜風火計→微妙すぎてボツ

暴虐→強すぎてボツ。現バージョンならあえて使っていきたくもある。

蜀単桃園→クセのある計略が私の嗜好を激しく刺激。

ということで、桃園を新たにサブデッキにする事に。

さてさて、弓の時代、桃園デッキの出番はあるのでしょうかw
暴虐も弱体化されてるんで使いたいなぁ。

と、言う事で今後は飛天メイン、桃園、暴虐をサブとして回して行こうかなぁ、と思う次第であります。

きっと更に次のバージョンになったら大幅に弱体化された弓兵をサブデッキにすることでしょうw

短いですが、眠いのでこの辺で。早く仕事片付かないかなぁ。
  1. 2006/09/10(日) 01:56:23|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ICB 11th Albam

はい、計算したら最近のメインデッキでの勝率3割5分くらいでした。槍単も無理だけど魏武も火計も袁軍も無理ですw
って言うか槍2枚以上いるだけで勝てる気しません。何で乱戦の向こう側から迎撃飛んでくるんだ、こんばんは、葉桜です。

さてさて、本日は第1回からずっと見てるだけだったリョーチョーさん主催のICBに初参加ですw
ICBについての詳しい説明はこちらから。

今回のお題イラストはこちらですね。

20060831000535.jpg


ほぅほぅ…劉備と徐庶がいて……何か爆発してますね~。

しかしそれはそれとして、リョーチョーさんの画力がとんでもないところまできてる気がするのは気のせいですか?w
これは私も気合を入れねばw

ではでは、ICBは続きからどうぞ~。


なお、この物語は史実やら演技やらを参考にしてるようで全然してなかったり、三国志大戦に基づいていたりいなかったりしますが、まぁフィクションという事になっていますので、あらかじめご了承下さいませw

[ICB 11th Albam]の続きを読む
  1. 2006/09/05(火) 00:52:56|
  2. ICB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ICB途中経過

現在執筆中です~。
今日中に書き上げないと確実に締め切り守れそうにないので頑張ってますw
現在導入部がそろそろ終わりそう(ちょw)
いや、まぁ導入部って言っても全体の1/2~1/3と見てるのでそれなりに進んでいるのですが。

わざわざ見に来てくださった方々、申し訳ございません。もう少々お待ち下さいませ。

さて、まずはジャンプ読もうかな(ぉ)
  1. 2006/09/03(日) 22:46:01|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葉桜

08 | 2006/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。